FC2ブログ
プロフィール

Author:すった
観戦記ホームページ↓
球技放浪記 野球
球技放浪記 サッカー

訪問数 since2012.04.01
月別アーカイブ
検索フォーム
U20ワールドカップやトゥーロン国際、女子ワールドカップなど国際大会が色々開催中な中、国内カップ戦の天皇杯について調べてみました。


天皇杯1回戦でのJリーグ勢の番狂わせは
J3・ブラウブリッツ秋田0-3明治大学
の1試合だけだったみたいですね。

もっとも去年までの対戦で大学サッカー部はJ2やJ3に匹敵する内容を見せているので"番狂わせ"というのはもはや大学勢に失礼かも。
もともと力は同等か上の可能性もありますからね。
特にこの明治大学は2019関東大学サッカーリーグ戦1部で6月上旬現在首位を走ってますし。

1回戦、他にJ勢を苦しめたのも大学。
J3・鳥取2-2(PK4-3)環太平洋大
J3・郡馬1-0(延長)東京国際大


次の主に7月3日に行われる2回戦、注目してるのはJ×大学の対戦。
J1・FC東京×桐蔭横浜大
J1・川崎×明治大
J1・浦和×流通経済大
J2・東京V×法政大
J1・横浜FM×立命館大
J2・横浜FC×仙台大
J1・名古屋×鹿屋体育大
J1・鹿島×北陸大

たくさんありますね。しかもJ1上位との対戦が多い。
J1上位といってもメンバーを落としたらかなりパフォーマンスが落ちる事があるので、ターンオーバーをしたJ1×大学は面白い試合になりそう。


J×JFLも番狂わせが起きやすい対戦。
J1・磐田×ホンダロックSC
J1・札幌×HondaFC
J1・仙台×FC大阪
J1・湘南×ヴィアティン三重


J×地域リーグは流石に実力差が大きそうですがどうなるでしょう?
J2・長崎×高知ユナイテッドSC
J1・広島×沖縄SV
J1・C大阪×アルテリーヴォ和歌山


天皇杯はJリーグ×下部組織が醍醐味なので、この2回戦が特に楽しみ♪


ところでJリーグ入りを目指しているクラブ、こんなにあるんですね↓
Jリーグ加盟を目指すクラブ Wiki



スポンサーサイト
2019/06/08(土) 23:28 | コメント:0 | トラックバック:0 |
元スペイン代表でカタールでプレーしているシャビの予想がヤバい的中率で話題になってますね。

<決勝トーナメント1回戦予想>
シリア-バーレーン→ヨルダン-ベトナム
日本-サウジアラビア→◎
タイ-中国→◎
イラン-レバノン→イラン○-オマーン○
オーストラリア-ウズベキスタン→◎
UAE-イエメン→UAE○-キルギス
韓国-オマーン→韓国○-バーレーン○
カタール-イラク→◎

カード4つ的中で決勝T進出国は13/16的中。
グループ3位も何ヵ国か通過できる、予想は難しいレギュレーションでこの的中率。


<準々決勝>
シリア-日本→ベトナム×日本○
中国-イラン→◎
オーストラリア-UAE→◎
韓国-カタール→◎

ほぼ当たってる・・・!
国だけじゃなくて対戦カードが当たってる。
つまりグループ1位通過か2位通過かが当たってるという事。凄い。


<準決勝>
日本-イラン→◎
オーストラリア-カタール→UAE×カタール○

UAEの奮闘だけは想定外だったようですが3/4的中!


<決勝>
日本-カタール→◎

開幕前の予想で凄すぎでしょ。コレは。
カタールなんて準決勝以上行った事ない国なのに。
カタールリーグでプレーしてよほど質が高いと思ったんでしょうね。

恐ろしいのは「優勝はカタール」予想。
覆してくれ!
(これを書いている時、まだ決勝前です。)

追記・・・結果、シャビには勝てませんでした、と。
2019/01/31(木) 18:49 | コメント:0 | トラックバック:0 |
川崎駅周辺でフロンターレの2連覇優勝パレードが行われるという事で、野球でもサッカーでも今まで優勝パレードというものを生で見た事がなかったので見てみたいと思い一路川崎へ。
s32.jpg
パレード前の待機場所近くでは優勝記念グッズが売られていました

選手を載せたバスがゆっくり発進
s33.jpg
2台目のバス
s34.jpg

道はとんでもない人ごみ。時折サポーターのオ~~というタメの声の後に選手達が優勝シャーレを掲げて、サポーターが"フロンターレ!"×4
s35.jpg

川崎駅前。選手達のメッセージなどが終わってバスが去る所。
s36.jpg

パレードは始まって終わるまで3~40分でした。
2018/12/20(木) 20:18 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2018年のJの日程が全て終了――

3大タイトルの優勝は
J1・川崎フロンターレ
ルヴァン杯・湘南ベルマーレ
天皇杯・浦和レッズ

そしてACLは鹿島が 見事優勝!
という結果でした。


2019年のACLは川崎と浦和がストレートイン、広島と鹿島がプレーオフから。
J1の2位より天皇杯チャンピオンの方が上の扱いなのですね。


そしてJ2への降格が長崎、柏。J1への昇格が松本、大分。
J1残留争いとJ2の昇格争いは例年以上に熱かったですね~。
J1は最終節の後半ATのプレーで、結果勝ち点41で5チーム並んで得失点差で入れ替え戦行きが決まるとか。
最下位だった長崎も勝ち点30あって、これが歴代最多勝ち点の最下位という記録。
ホントJ1は横一線な感じで面白いですね。


J3→J2への昇格が琉球と鹿児島。共に初のJ2。昇格おめでとうございます。
沖縄と鹿児島か。来年行ってみようかな。どちらもここ10年で1度は行った記憶があります。
その時はまだJ3は無かったのでサッカーのスタジアムは行ってないんですよね。
鹿児島(鴨池)は競技場のすぐ隣の野球場には行きましたが。


Jリーグや日本代表、来年も面白いサッカーを見せてくれる事を期待してます。
その前にクラブワールドカップ、鹿島がんばれ。
FWの柱になった鈴木優磨が怪我で出れなくなってしまったのがちょっと心配・・・

2018/12/09(日) 20:40 | コメント:0 | トラックバック:0 |
インドネシアで行われているAFC U-19選手権準々決勝で地元インドネシアに2-0で勝って4強入り!
そして来年ポーランドで行われるU-20ワールドカップ出場権獲得!!

インドネシア戦はアウェーの大歓声+豪雨があって戦いにくかったように見えたけど、日本の若手はしたたかだったな。

グループリーグも厄介そうな相手ばかりと思ってたら全て楽勝(日本5-2北朝鮮、日本3-1タイ、日本5-0イラク)だったし、注目の久保建英だけでなくみんな得点力があってうまい。

これでU-16に続いてU-19も世界行き。良い流れだな。
ついでにこの大会制覇してくれれば文句ない。頑張れ~

<追記>
準決勝 日本0-2サウジアラビア
インドネシア戦からキーパー含むスタメン9人変え・・・なにがなんでも優勝!というスタンスではなかったようですね・・・

2018/10/30(火) 21:37 | コメント:0 | トラックバック:0 |
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 
<J1>
<J2>

<J3>
 

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表