FC2ブログ
プロフィール

Author:すった
観戦記ホームページ↓
球技放浪記 野球
球技放浪記 サッカー

訪問数 since2012.04.01
検索フォーム
漫画でも描けない展開が!

このまま1-1で終わればリーグ順位が上の磐田が昇格プレーオフ決勝進出という後半アディショナルタイム、山形のコーナーキックのチャンスにこの試合好プレー連発していたゴールキーパー山岸も攻撃参加。

そして・・・・・・↓




凄すぎる。山形の伝説の試合だ。

サポ席より。狂喜乱舞。いいなあこういうの。


Jリーグ主催試合でのキーパーのゴールは何度かありますが、ヘディングでのゴールは史上初とか。
良いシーンの生中継見れた。
スポンサーサイト
2014/11/30(日) 15:21 | コメント:0 | トラックバック:0 |
1位 G大阪 勝ち点62 得失点+28
2位 浦和 勝ち点62 得失点+21

最終節 徳島×G大阪、浦和×名古屋。
ガンバは徳島には間違いなく勝つだろうから得失点を考えるとほぼ優勝間違いなしですね。
ナビスコも制していて、残る天皇杯も決勝まで勝ち進んでいて、相手はJ2の山形。勝てるでしょ。
って事は3冠達成!確か鹿島がやった事あるはずだから、それ以来2チーム目か。
・・・ってガンバ、去年J2だったような。ほんと上から下まで差がないリーグだな。
2部チームが翌期国内3冠なんて、こんなリーグ世界を見てもないだろ。


一方、同じ大阪で色々騒がれたセレッソは降格決定。これは完全に選手や監督人事のセンスの問題でしたね。
これで南野はもちろん、扇原 杉本 長谷川アーリア 丸橋等々が移籍の噂。あ~あ。
主力がたくさん抜けるとJ2から上がるの難しいぞ。

そして毎年見事な残留をしている大宮、ついに追いつめられましたね。
最終節 大宮×C大阪、清水×甲府で大宮勝利、清水敗戦という結果でしか残留できない。
奇跡起こりますかね?


後は罰ゲーム、もといACL出場枠争い。
ガンバが天皇杯優勝するだろうから4位まで行ける。
ただしJの出場枠が0・5削減されて、4位のチームは2月中旬のプレーオフから。
3 鹿島 60 +26
4 鳥栖 57 +7
5  柏 57 +6
最終節、鹿島×鳥栖 新潟×柏。
これは鳥栖と柏の4位争いですね。得失点差も微妙だな。
ってかぶっちゃけ5位になってACLには出ない、が正解だと思う。

最終節見所いっぱいで楽しみ~♪
テレビはガンバの試合とBSスカパーのザップ番組の2画面で見ようかな。
2014/11/30(日) 10:59 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ここ数ヵ月、エンサガの様々な役に立つ情報を載せているエンサガDB様のページで学習してます。

ふむふむ、イベントで出てくる強敵などには技を当てる毎に弱くなっていく耐性減技が効果的なのか。だからみんな破砕流(敵1体に全耐性下げ攻撃)持ちのブレイズスレイブを育ててるんですね。
って事で私もSCR20確定チケットでブレイズスレイブ+18作成。
そして強敵はマルダーフィールド(全ての状態異常無効)という陣形を使ってきますが、何故か沈黙技は効くのでショックウェーブとサンダークラップ継承。
技は行動する時上から発動判定がされるので多く付けといた方がどれか発動してくれるかもしれないから良い、と。必要戦力が増えてしまうのが難点ですが。

今回のイベント(最終決戦!ベント城を破壊せよ!)は強敵出現イベントという事で、対プレーヤーとは全く違う専用陣形を組んでみました。
前衛が壁役の[旋律]ラファエル&コンスタンツと遠距離耐性減技持ちのクローディア【森の番人】。
後衛が上記のブレイズスレイブと特効のサガフロンティアとナディール。特効の2枚にはショックウェーブ継承させました。
これでグリーンドラゴンには多くて50万近く。
しかし七英雄【融合】にはアルトラルゲート等で一掃されてしまうので平均数万~15万くらいしか与えられません。
味方全員が全体攻撃回避する奥義持ちが欲しい・・・(←LGRエロール&ニーサ)


対プレーヤー陣形は、前衛はドーラと[旋律]ラファエル&コンスタンツ、後衛がSCRコウメイ・導きのトリニティ・ロックブーケ【納涼】。
陣形体長はドーラで五爪四角の陣(攻撃アップ特大・全員)。←読み方は「ごそうよすみのじん」で合ってますかね?「ごそうよつの」?
軍レベル510。まだラファコンが+7です。ゴールドガチャで指定したラファコンが最近は必ず底の方で出るのでなかなか重ならない・・・
とにかく相手に回避されずに攻撃を当てないといけないので、必中技や全体攻撃技持ちをパーティに入れてみました。その点で連携技が必中ではないドーラを育てたのはちょっと失敗かも?
今はロックブーケ【納涼】に反応射撃付けて前衛にしようか迷い中・・・。
ちなみに反応射撃持ちの技有りSCRメアリーはまだプレゼントボックスに40枚くらい眠ってます。どうしようこれ?1軍で使ってる人も多いみたいですが・・・


最近の書き込み、スポーツ以外はエンサガばっかだな。
今プレーしてるゲームはエンサガ(GREE)、(以下iOS)ドラリーX、最強ガークル、クラッシュオブクラン、FFレコードキーパー。
比率は4:3:2:0.5:0.5って感じです。
エンサガはトレードなどもない完全に1人用なのですが、やっぱ昔から好きなシリーズなので一番好きですね。
ドラリーはリアフレとの協力プレー、ガークルやクラクラも手助けしたりされたりして面白いですね。
これらのゲームは毎日のようにメッセージを送りあってプレーしてます。実際に会った時もゲームという共通の話題があるので話しやすい。
しかし携帯ゲームがこれほど有効なコミュニケーションツールになるとはなあ。
4・5年前までみんなで協力プレーゲームやるなんて何もなかった。あ、モンハンがあったか。でもあれは周りではもともとゲーム大好きな人しかやってなかったからな。
最近の携帯ソシャゲーはゲーマーじゃない人もやってる。

ちなみに過去やったソーシャルゲームは拡散性ミリオンアーサー(iOS)、ドラクエモンスターズ スーパーライト(iOS)、ファイナルファンタジーアートニクス(GREE)、プロ野球ドリームナインSUPER STERS(iOS)、ワールドサッカーコレクション(Mobage)、英雄伝説 夢の軌跡(GREE)、ポコパン(LINE)、LINEバブル(LINE)。
今調べたらFFアートニクスは2014年夏にサービス終了してたんですね。まあ・・・イマイチだったからな。

ドラリーみたいにリアルタイムで仲間と協力するゲームで面白そうなのなんかないかなあ?
白猫プロジェクト、剣と魔法のログレス、乖離性ミリオンアーサーあたり?

家庭用ゲームは今やFF(ネットゲーム除く)と英雄伝説・軌跡シリーズくらいしかやらないので年1本くらいです。
PS4?FF15が出る時に買うかも。
2014/11/23(日) 19:30 | コメント:2 | トラックバック:0 |
浦和0-2G大阪
得点:G・佐藤、倉田

やはり優勝決まらなかったか。
だいたいJ1は毎年最終節まで決まらないからなあ。
今年も優勝の行方は最終節だろうな。

長谷川監督、交代出場させた佐藤と倉田がゴールとか超采配。

この先残り2節、浦和は鳥栖(A)、名古屋(H)。G大阪は神戸(H)、徳島(A)。
最後まで楽しみ~♪
2014/11/22(土) 15:57 | コメント:0 | トラックバック:0 |
前回ストーリー→陥落?ベント城防衛戦!

(エンサガ ストーリー一覧)

ensaga482.jpg

闇の渦(歪み)を抜けた先は森の中。
シリウスとソティはメアリー(ロマサガ2・帝国猟兵女)に出会い、光闇の楔(こうあんのくさび)という物の存在を知る。
ensaga483.jpg
それは異物を呼び込む物質なので壊すべしと教わる。
ensaga484.jpg

森の中を進むと小屋が。その小屋へ入る2人。
シリウス「すまない。誰かい......」
ensaga485.jpg
シリウス「は、は、母う――」
ソティ「お母様ーーー!!!」
セリティア「ソティ!シリウスも!!」
シリウス「お、おほんっ!お久しぶりです。母上。」
セリティア「二人とも、元気でしたか?あなた達の活躍は、この遠い空の下でも聞き及んでいます。」
シリウス「母上もお元気そうでなによ――」
ensaga486.jpg
セリティア「父上にはもう会いましたか?」
シリウス「え、父上!父上もここにいるのですか!?」
セリティア「森にいると思います。せっかくだから、呼びに行って驚かせてあげたら?」
シリウス「そうします。それでは、行ってまいります。」
セリティア「ソティはここでお手伝いね。」
ソティ「うんっ!」

父・ダイムラーを探しに行くシリウス。
リュート(サガフロ1)とクローディア(ロマサガ1)に出会い、近くにあった光闇の楔を壊す。
すると道が拓け、ダイムラーと再会。
ensaga487.jpg

小屋に集まる一家。
ensaga488.jpg
ensaga489.jpg
ensaga490.jpg
ensaga494.jpg
ダイムラー「はっはっは。泣くなソティ。」
セリティア「さあ、涙を拭いて......こっちにきて食事の準備を手伝って下さいね。」
ソティ「......うん。」

食事を堪能する一家。しかし突然テーブルが光りだす。
ダイムラー「そうか......ここも壊さねば......」
セリティア「皇帝、いけません。せっかくの団らんなのですから、今は抑えて!」
ダイムラー「いや、これが私の使命だ。」
セリティア「いけません!私が全魔力を放出してでも阻止します!」
ダイムラー「何を馬鹿な!望むところだ!!」
ensaga492.jpg
しだいに光が大きくなり、一家は外へ。
小屋全体が光に包まれてしまい、セリティアも仕方なく同意して光全体に攻撃して破壊。
すると森が消え、不思議な空間に。
シリウス「ここは......」
セリティア「これが正常なこの場所です。」
ensaga493.jpg
ダイムラー「あの楔に見覚えはないか?」
シリウス「えっ......えーと。あっ!この楔、ベント城にもたくさんありましたっ!」
ダイムラー「そうだ。その異物を壊す事が世界を是正する唯一の方法。」
シリウス「壊す......ってことは......」
ダイムラー「ベント城を破壊せよ。ベントがあの世界の異変の根源だ。」
シリウス「な、なんですって!?」
ダイムラー「それが真実だ。」
セリティア「私達はここから出る事はできません。どうかあなた達に......」

シリウスとソティは歪みを抜けた森の中で両親との再会を果たした。
久々の晩餐の中ダイムラーはベント城が世界の異変の根源だと語る。
「ベント城を壊せ」
父親の言葉に従い双子は決戦の地へと向かった。

次回ストーリー「最終決戦!ベント城を破壊せよ!」


次のイベントストーリーが3章ラストですかね?2014年春頃から始まって約10ヵ月で完結ですね。

軍レベルやっと500を越えました!ってツヴァイク武闘会の殿堂入りユーザー見たら軍レベル800超えとかいますね・・・
まあ私は基本無課金なので強いLGRを集めるのは不可能。この先もまったりやっていきます。
2014/11/20(木) 15:09 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<動画>
日米野球2014 第3戦 ノーヒットノーランで勝利 24年ぶりに勝ち越し
則本→西→牧田→西野で無安打無得点 中田、坂本のホームラン


生中継は見れず、ノーノー勝ちと知らずに携帯でスコア速報を見たら試合終了でMLBの所が得点だけでなくH(ヒット)の所が0。
・・・ん???これってノーヒットノーラン!?
急いでスポーツニュースサイトを見て驚いた。
凄いな。侍JAPAN。今までの寄せ集めオールスターチームと違って一体感があるね。
これで3連勝でもう勝ち越し決定。
メジャーには全く興味がない(MLBオールスターチーム、岩隈と和田以外1人も知らない)私としては嬉しい結果。


プロアマ混合で臨んでた第1回21Uワールドカップ決勝
日本0-9台湾

あら~?これはまさに↑のMLB代表を応援してる人の気持ちが分かる結果に・・・台湾強いな!
ここまで豪州、韓国とかにも勝って7連勝だったのに。最後だけ大敗。
楽天・森雄大、阪神ドラ1横山、中日ドラ1野村あたりがみんな失点してしまったみたいで・・・残念。

ちなみに7回無失点だった台湾先発・郭俊麟(かく しゅんりん)は西武に入団。来年日本で投げる。

大会ベストナインに日本から4人、上沢(日ハム)、北條(阪神)、牧原(ソフトバンク)、鈴木誠也(広島)。
鈴木誠也は首位打者にも輝いてますね。
2014/11/17(月) 17:54 | コメント:0 | トラックバック:0 |
前回ストーリー→惨劇!最終皇帝、誕生の時!

(エンサガ ストーリー一覧)

ensaga473.jpg
ensaga474.jpg

デス:破壊の女神サイヴァの骨から産まれた三邪神の一神(ロマサガ1)。
なぜ突然デスが挙兵したのか探るべく過去へ次元転移。

何者かがデス軍へ侵攻した様子。白銀とロックブーケはそれが黄金の皇帝と推測。
ensaga475.jpg

デスに会うが、既に損傷を負っていた。
ensaga476.jpg
白銀「その姿......奴に力を?」
デス「全てを奪われたわけではない。生命を刈り取れば、いずれ、邪悪の力は戻る。」
白銀「奴はどこだ?!」
デス「さあな。私にも行方は分からぬ。相撃ちではあったが、煉獄の狭間に弾き飛ばしてくれた。」
白銀「奴を止めなければならん!」
デスは去り際、「私はこの冥府を出られぬ。私の力を奪った者が、地上を焼き尽くすのを眺めるのも一興だ。」

突然、白銀の意識が飛び、再び黄金の皇帝と一体化する。
それを察した黄金、配下の(白銀軍のとは別次元の)ロックブーケに命じて引き剥がす。
ensaga477.jpg
ensaga481.jpg

元の身体に戻ると、突然デスから攻撃を食らい負傷する。
ensaga479.jpg
白銀「な......んだ...と...!!」
デス「私は冥府の王デス。魂の本質を見ることができる。お前は紛れもなく、【黄金の皇帝】......!」
白銀「ち、違う......!!」
エメラルド「皇帝様、これ以上の前進は無茶です。元の世界に戻り、治療しなければ、お命が......。」
白銀「......奴を倒さなければ!」
ロックブーケ「よもや、お前が【黄金の皇帝】であったとはな。この私をあざむくとは
なかなかの策士だ。」
白銀「私を......疑うのか?!」
キャット「ちょっと、あんた、何言ってるの!皇帝さんは、皇帝さん!あんな化け物と一緒にしないでよ!」
ロックブーケ「だが、デスは魂の本質を見抜く。これは、揺らがぬ真実。やはり私も、しばらく監視させてもらうとしよう。」

そして、黄金の皇帝と遭遇。
ensaga480.jpg
白銀「貴様は、ここで葬る!」
最終皇帝「白銀の皇帝、お前は乾きの苦痛を知っているか?身を焼くような、この飢えを......!
全身が邪悪に力を欲する。死霊を率い、地上に攻め入る前に、私は新たな力を、むさぼり食う。」
白銀「新たな力だと?」
最終皇帝「私は行く。崇高な闇の力を秘めた女王シェラハのもとに!白銀よ、私を追うがいい!」

シェラハの力を求めた【黄金の皇帝】は姿を隠した。
やがて自らの次元に帰還した皇帝は家臣を率い、死霊軍に侵されたコムルーン島への挙兵を開始した。
だが死霊軍も猛撃を止める術はなく、世界の半分は死霊の群れに占領された。
【黄金の皇帝】の魔物軍との戦いはすぐそこに迫っていた。

次回ストーリー「救え!愛と哀しみのムー」
2014/11/17(月) 16:46 | コメント:0 | トラックバック:0 |
第1回 21Uワールドカップ
開催地:台湾・台中
2014年11月7日(金)~11月16日(日)
グループA
チャイニーズ・タイペイ、チェコ、イタリア、韓国、メキシコ、ニュージーランド
グループB
オーストラリア、日本、オランダ、ニカラグア、ベネズエラ

てっきりアマチュアのみの出場だと勘違いしていて全然注目してなかったのですが、たまたまJスポーツでやってる日本×ベネズエラの生中継見たら日本の先発投手見た事ある投手・・・って日ハムの上沢(うわさわ)じゃないですか。

なんだ、プロも出場してたのか。

メンバー調べたら・・・まあ21才以下がほとんどなのであまり知らない選手ばかり。ちなみにプロアマ混合チーム。

オーバーエイジも数人入れられるルールで、投手では中村勝(日本ハム)上沢(日本ハム)、野手では捕手の2人・近藤(日本ハム)と高城(横浜)や鈴木誠也(広島)あたりがNPBで実績ある選手。

あとは北条(阪神)と横山(新日鐵住友鹿島→阪神ドラフト1位)に注目したい。


今日のベネズエラ戦は北条のスリーランなどで11-1の7回コールド勝ち。強いじゃないですか。

しかし第1戦のオーストラリア戦は9回に逆転する辛勝だったみたいですね。

あと恐らく7試合もあるので暇つぶしに見れたら見ていこうっと。
2014/11/08(土) 22:22 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2014ナビスコカップ決勝

広島2-3G大阪
得点:広・佐藤2 G・パトリック2、大森
MVP・パトリック

ガンバ大阪が7年ぶり2度目の優勝で賞金1億円+スルガ銀行チャンピオンシップ2015出場権を獲得!←コレ重要

優勝おめでとうございます。まだJ1と天皇杯も優勝の可能性あるからJ2→翌年3冠の離れ業を目指して頑張ってほしい。

で、来年夏に開催予定のスル銀カップの相手はサンパウロ(ブラジル)、リバープレート(アルゼンチン)、ボカ・ジュニアーズ(アルゼンチン)、アトレティコ・ナシオナル(コロンビア)のどこか。

聞いた事ある強豪ばかりじゃないですか。ガンバ良いなあ、来夏こういう南米のチームとガチ試合できて。


海外では清武(ハノーバー/ドイツ)が3試合連続でMOM?先日のドルトムント戦でのフリーキックゴールから覚醒しましたね。
2014/11/08(土) 21:38 | コメント:0 | トラックバック:0 |
前回ストーリー→血闘!七英雄と共に!

(エンサガ ストーリー一覧)

ensaga465.jpg

なぜ黄金の皇帝は【破壊するもの】を蘇らせたのか、その原因を探りに次元転移装置で白銀達は浮遊城へ向かう。

着いたと同時に悪に堕ちた現世界の黄金の皇帝が時空を粉砕する術を施し空間が歪む。

そこでその次元のキャットと出会う。
ensaga466.jpg
キャットは黄金の皇帝は【破壊するもの】を目覚めさせようとしている邪神に立ち向かっている所だという。

いったいどういう事か?という所で上記の術が発動し白銀の皇帝の肉体から意識だけが飛ぶ。
そして何故か、この次元の黄金の皇帝と一体化する。
ensaga467.jpg

邪神を討つべく進撃するが、仲間を全員失う黄金の皇帝。
ensaga468.jpg

白銀の意識が元の肉体に戻る。
ensaga469.jpg
ensaga470.jpg

黄金の皇帝を追うと、既に邪神を取り込んだ後だった。
ensaga471.jpg
無数の最終皇帝「今や、私はあらゆる時空に存在する。私は我々であり、我々は私を守る。もう仲間など必要ない。
こいつは、まだ生まれたばかりの幼子だ。この後、私は多次元を行き来し、数多の邪悪な魔物を吸収する。
ensaga472.jpg

希望は絶望に打ち砕かれ、想像は破壊され、正義は邪悪に滅す。
そして、闇は光を消し去る。
家臣を皆殺しにされた最終皇帝は、絶望によって【黄金の皇帝】となった。
これより、【黄金の皇帝】の残虐の時が訪れる。
【白銀の皇帝】よ、今、試される時が来た。

次回ストーリー「出撃!冥王デス&死霊軍!」
2014/11/08(土) 18:05 | コメント:0 | トラックバック:0 |
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 
<J1>
<J2>

<J3>
 

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表