FC2ブログ
プロフィール

Author:すった
観戦記ホームページ↓
球技放浪記 野球
球技放浪記 サッカー

訪問数 since2012.04.01
月別アーカイブ
検索フォーム
<1部2章6話 帝国艦隊と女道化師イゴマール>
sagayuni925.jpg

少年が乗っていた穢れし聖獣が激しい海流を作り、世界塔へ入るのを断念してバンガードへ戻るポルカたち。

バンガードを包囲したメッサーナ帝国艦隊を率いるルードヴィッヒの狙いはジョー
sagayuni926.jpg

帰還途中、巨大イカに襲われる一向。リズはジョーにバンガードに戻るまで防御に徹するよう指示。しぶしぶ応じるジョー。
sagayuni927.jpg

星図が描かれているとある洞窟で新たな少年は少年の手をとる。すると意識だけが不思議な空間へ。
sagayuni928.jpg
少年の昔の出来事-ヴィジョン-を視る2人。
sagayuni929.jpg
自分のせいで不幸になってしまった人たちを救うため過去は変えられるかとの少年の問いに、変えられないと答える新たな少年。
新たな少年「世界が君を否定するなら、君も世界を否定すればいい。そんな世界は壊してしまえ。」
少年「世界を・・・壊す?」
新たな少年「不完全な、再生された世界を・・・僕と君の力で正しい形に創り直すんだ。」

海上――無数の巨大イカに襲われ、アケ付近の陸地へ緊急避難。
sagayuni930.jpg

バンガードではゼノンとミカエルの策を実行へ。
sagayuni931.jpg

バンガード内に侵入した魔物たちを駆逐していたミカエルたち。
sagayuni932.jpg
ダーハオから受け継いだはずの術も技も使えない様子。記憶もごく断片的なものだけあるという。

ヴィジョンから戻ってきた少年たちのそばに謎の女が・・・
新たな少年「心配いらないよ。僕の知り合いだ。
名はイゴマール。人を驚かすのが生き甲斐の悪趣味な女道化師だよ。」
sagayuni933.jpg
少年「・・・・・・。」
イゴマール「無口で控えめ、あたしをちゃんと恐れている。
賢くて、とっても可愛い子。見所があるわ。」
新たな少年「イゴマール、もういい。彼と二人で話したいんだ。」
イゴマール「あら、つれないわね。あたしが星図を描かなかったらヴィジョンは顕れないのよ。
まあでも、邪険にされるのも嫌いじゃないわ。ゾクゾクしちゃう。
坊や、また会いましょ。」

バンガードへ向けて陸地を進むポルカたちの前に、かつて目の前でコッペリアのグレイヴを出現させた謎の人影が。
sagayuni934.jpg

少年たちがいる洞窟を出たイゴマールは新たな少年の事を
sagayuni935.jpg

目の前でグレイヴを出現させ、上空へ移動した謎の人影を玄竜に乗って追うジョー。
sagayuni936.jpg
掻き消える謎の人影。自分ではかなわないと感じたジョーは手を出せなかった。

バンガードではミカエルや異界の戦士たちが上陸してきた帝国兵を撃退していた。
そしてルートヴィッヒ自らも上陸。ハリード、シャール、ミューズらルートヴィッヒと縁のある者たちが応戦。
sagayuni937.jpg

ようやくバンガード近くへ戻ってきたポルカたち。ここまでずっと防御に徹していたジョー。
リズの防御支持は自分を守れなければ誰も守れない。命を大切にという教えだった。
そしてリズに玄竜に乗るよう促され、帝国艦隊を炎の海に。
sagayuni938.jpg

ハリードたちに撃退され、燃える帝国艦隊を見たルートヴィッヒ
sagayuni939.jpg
ルートヴィッヒ、マクシムスたちは逃走。

少年たちは次の目的地へ
sagayuni940.jpg
新たな少年「その答えを探しに・・・。」

END

ロマサガRS ストーリー一覧

スポンサーサイト



2020/12/12(土) 17:28 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント:
コメント:を投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント:
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL


この記事にトラックバック:する (FC2 blog user only!)

この記事へのトラックバック:

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表