FC2ブログ
プロフィール

Author:すった
観戦記ホームページ↓
球技放浪記 野球
球技放浪記 サッカー

訪問数 since2012.04.01
月別アーカイブ
検索フォーム
<1部2章8話 聖なる世界塔へ!-後編->①
sagayuni965.jpg

世界塔――
次のヴィジョン。アウナスを討ちに火術要塞を攻略したいため、高名な玄武術士・ヴァッサールに協力を頼むも断られる。
sagayuni966.jpg

フルブライトが大勢の兵を雇ってランスの娘とともに火術要塞へ挑むも、神秘的な力などは起こらず失敗する。
sagayuni967.jpg

ジョーやランスの娘たちが世界塔を攻略している時、バンガードでは総力を挙げて防衛戦をしていた。
sagayuni968.jpg

世界塔、次のヴィジョン。
再びヴァッサールの元を訪れるランスの娘たち。
敗因は金で雇った兵たちは皆「打倒アウナス」という願いではなく、宿命の子の力が発揮してなかったためだという。

ヴァッサール「強大な四魔貴族と戦うには、文字通り世界中の人々の力を結集する必要があります。」
フルブライト「そうだ、その中心にいるのが、宿命の子であるキミだ。いざ集え、宿命の子の下へ!
いや、少し弱いな。魔貴族に対抗する存在、世界中の人々が集まる中心、魔王の始めた悪夢を終わらせる力を持つ者を何と呼んだらいいんだ・・・。」
ソープ「正しい人、清らかな人、聖なる人・・・。」
ランスの娘「やめて、ソープさん。私はそんな人間じゃない。」
フルブライト「聖なる人・・・聖王・・・聖王だ!魔王の闇を打ち払う、聖王!
sagayuni969.jpg
ランスの娘「私は、そんな、聖王になんかなれません!」
ヴァッサール「人々の願いが、あなたを聖王にするのです。」
フルブライト「いや、やはりやめよう。自分の娘にそんな重荷を背負わせるなど、親のすることじゃない。
私はどうかしていた。済まない。別のやり方を考えよう。」
ランスの娘「おとうさん、謝らないで。私は宿命の子。四魔貴族をアビスへ追い返して、人々の願いを叶えることが出来るなら、私はなります。聖王に。」

次のヴィジョン。世界中に流布「志あるものは、ランスへ。聖王の元へ!」
sagayuni970.jpg
sagayuni971.jpg
それは四魔貴族の兵、アラケスの配下・パウルス中佐の耳にも
sagayuni972.jpg

ヴィジョンを視終え、いよいよ世界塔の最上階へ。
sagayuni973.jpg

多くの魔物が現れたため、ジョーやランスの娘たちを先に行かせていたポルカとリズ。
合体術を発動し魔物を一掃。
sagayuni974.jpg
sagayuni975.jpg

②へ――

ロマサガRS ストーリー一覧


スポンサーサイト



2020/12/26(土) 18:04 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント:
コメント:を投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント:
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL


この記事にトラックバック:する (FC2 blog user only!)

この記事へのトラックバック:

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表