FC2ブログ
プロフィール

Author:すった
観戦記ホームページ↓
球技放浪記 野球
球技放浪記 サッカー

訪問数 since2012.04.01
月別アーカイブ
検索フォーム
前回ストーリー→再会!ベントファミリーの最後の晩餐

(エンサガ ストーリー一覧)

ensaga495.jpg

ベント城に帰還したシリウスとソティ。光闇の楔を壊しに破壊神サイヴァに占領された城内へ進撃。
ensaga496.jpg

ロックブーケ以外が融合した七英雄に襲われるが、ロックブーケが指示した楔を壊すと光の中からジェラールとヴィクトール(ロマサガ2)が現れ、加勢してくれる。
ensaga497.jpg
ensaga506.jpg
ensaga499.jpg

ロックブーケが1人で応戦すると言い、その他は奥へ進撃。
すると破壊神サイヴァが現れる。
ensaga500.jpg

サイヴァに空間を歪められ、楔がたくさんある場所へ転移させられる。
そこには肥大化した楔もあった。そこへ人影が・・・
???「光闇の真柱」
シリウス「オアイーブ!!無事だったのか!?」
ensaga501.jpg
シリウス「光闇の真柱......?とにかく破壊し続けるぞ!」
しかし光闇の真柱を壊す事ができない。
オアイーブ「光と闇の皇子たちよ。そなた達の力はまだ不完全。」
シリウス「私達が不完全だとっ?どういうことだ?」
オアイーブ「楔が完全に結晶化した時、脱出の道は完全に閉ざされる......」
シリウス「ぐっ、ならばその前に柱をすべて破壊するまでだっ!!」

柱に攻撃するも傷すらつかなくなる。
オアイーブ「光と闇......その力を合わせもつ肉体を手に入れられれば、あの真柱も壊せましょう。」
シリウス「......あわせもつ?どうやって?」
ソティ「......融合。」
オアイーブ「そう。光の皇子と闇の皇女、二つが一つになるのです。私の術を受け入れる覚悟がありますか?」
シリウス・ソティ「......融合する。」
ヴィクトール「お、お前たち、もっとじっくり考えたほうが......」
ソティ「......私たちの戦い......私達で決着をつける......」
シリウス「そうだ。私達がベント帝国の皇帝だ。」
オアイーブ「わかりました。その覚悟、あなた達が皇帝の器である所以と言えましょう。」
ensaga502.jpg
ensaga503.jpg
ensaga504.jpg

シリウスとソティが融合し光闇の皇帝となる。
そして真柱を壊そうという所へ、ロックブーケも取り込んだ七英雄が立ちはだかる。
ヴィクトールとジェラールが応戦し、その隙に光闇の皇帝が真柱を破壊。
すると元のベント城へ戻る階段が出現し、皇帝は七英雄を2人に任せ階段を上がる。

その後、ヴィクトールとジェラールは激闘のすえ七英雄を撃破し、ロックブーケの胸元から不思議な球を取り階段を上がる。
ensaga505.jpg

楔を壊しながら玉座を目指していた双子はサイヴァの力により奈落に落とされてしまう。
奈落では楔が結晶化した光闇の真柱が立ちふさがり地上に戻ることを許さない。
その状況を打破するため双子は同化の法により一つの体--光闇の皇帝となり真柱を壊す事に成功したのだった。

次回ストーリー「終焉!消え行く城の最後の皇帝-前編-」


3章最後かと思いきやまだ続きますね。
しかし強敵に対して同化の法って・・・2章ラストと同じ展開だ。


最近のツヴァイク武闘会、コストが等倍なので全然試合できない・・・リフレッシュドリンク使わせようとしてますね運営様。
殿堂入りユーザーは軍レベル700超えが大勢(自分は510)。別世界。
スポンサーサイト
2014/12/05(金) 21:48 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント:
コメント:を投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント:
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL


この記事にトラックバック:する (FC2 blog user only!)

この記事へのトラックバック:

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
<J1>
<J2>

<J3>
 

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表