FC2ブログ
プロフィール

Author:すった
観戦記ホームページ↓
球技放浪記 野球
球技放浪記 サッカー

訪問数 since2012.04.01
月別アーカイブ
検索フォーム
ensaga823.jpg

-ヴァスク渓谷の氷獄-
ベニスズメは白銀の皇帝とセルマに何故仲間を焼き討ちにしたか答える。
ensaga824.jpg
しかし重傷のせいですぐに気絶してしまう。
白銀の皇帝達は手当てする為、近くに町がないか探す事に。

道中でシノン達と遭遇。
キャット「...白銀の鎧?」
ensaga825.jpg
キャット「...あんた、誰?」
白銀の皇帝「私を忘れたのか?」
セルマ「私たちが知ってるキャットじゃないみたい?」

シノン「アンリ、来てくれ!」
アンリ「これは...燕蛾党の!我らを崖に追いつめた...あの女です。」
ヘクター「おお!!ナイスバディの小娘か。」
シノン「重傷だ...このままだと助からない。どこかで処置を...ヘクター、ユリアン、身を隠せる洞窟を探してきてくれ。」
ヘクター「家臣にしろとは言ったが、途端に命令されるとイラつくな。」

一方、氷の城――
息吹の女帝アン・ルーがパメラを探しているシノンについて意味深な発言。
ensaga826.jpg

一行は軍師シゲンの策で崖に囲まれた場所でボクオーンを撃破。
ensaga827.jpg

ベニスズメ「...う...く...」
ヘクター「ようやくお目覚めか。悪いがオレたちはこれからルームの王に会う。お前は捨てていくぜ。」
ベニスズメ「幾度か意識を取り戻し、あんたの戦いを見た......そこの金髪のあんた...詩人ね。それも、五元の詩人のひとり...水の詩人...」
シフ「水の詩人...またその言葉を聞いた。それに、五元の詩人とは?」
アンリ「ルーム帝国を含める五大国それぞれに、元素を司る詩人が在ります。万物の語源の加護を受ける彼ら五元の詩人は圧倒的な力を秘めると言われています。
しかし五元の詩人は常に五国五人。死して、その力を次代に継承する。ルーム帝国の皇帝ファラエナこそが現世の水の詩人。すでに存在する以上、シノン殿は...」
ベニスズメ「ちょっとその首飾り見せて。
やっぱり...ね。この魔石は詩人の力を抑え込む。いつから首にぶらさげているの?」
シノン「パジャは、生まれた時の天体の配置によって己の守護石を授かる。」
ベニスズメ「ふ~ん。じゃ、生まれた時からずっと力を封じられてたわけね。」
シノン「でも誰が...そんな?なんのために......」
ベニスズメ「あんたの戦い方、見てたわ。でもはっきり言って、あんたは言霊の力の使い方をまったくわかってない。
...いいわ、私が教えてあげる。」
ensaga828.jpg

一方、他の七英雄たちと合流したロックブーケ。
ワグナス「ボクオーンとクジンシーのことは放っておけ。奴らが騒げば人間の目はそちらに向く。今の私たちには好都合だ。」
ロックブーケ「奴らは目くらましというわけですね。さすがはワグナスさまですわ。」
ワグナス「だがノエル、このままでは我らは弱体化されるばかり...いずれ消滅する。」
ノエル「この世界にも闇の勢力は在る。私たちは、その深く濃い闇にまぎれよう。そして必ず、力を取り戻す。凍りついた我らの精神体を...」
ensaga831.jpg

アン・ルー「土に、水......残るは火、光、そして闇......奴の失われた力は、互いに引き合うか。あまり時は無い。私も神髄に還らねば......」
ensaga832.jpg

ルーム城下に入ったシノンらであったが王都はすでにボクオーンと配下の魔物の襲撃によって壊滅していた。
都にも王宮にも人の姿は無く、皇帝ファラエナとの謁見はかなわなかった。
同じ頃、異世界から訪れた妖しく美しい伯爵が人々に希望の無い不死を与え、己の虜囚にしていた・・・
だが、いくつもの闇に蝕まれようとしている世界で小さな光が生まれようとしていた。

END

今回の特攻キャラは小林さんイラストのウィルとジュディなど。
なんとか1枚ずつゲットできました^^
ensaga829.jpg
ensaga830.jpg
スポンサーサイト
2016/04/30(土) 20:08 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント:
コメント:を投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント:
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL


この記事にトラックバック:する (FC2 blog user only!)

この記事へのトラックバック:

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
<J1>
<J2>

<J3>
 

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表