fc2ブログ
プロフィール

Author:すった
観戦記ホームページ↓
球技放浪記 野球
球技放浪記 サッカー

月別アーカイブ
2019.9/30-10/15(4:00)
<ピドナの夜の夢>
sagayuni286.jpg
(本編ストーリー13-2後)

ゼノン奪還のため泥国に向かう数日前・・・
シノンの酒場となんらかの関わりがあるかもしれないピドナの北西にある幽霊屋敷と呼ばれる古い居館に、ヴァルドーはブラウニーを部隊長に任命して調査に行かせる。
sagayuni288.jpg
sagayuni289.jpg
ブラウニー「・・・というわけで、おいらはこの幽霊屋敷に突入したわけ。」
sagayuni290.jpg
ブラウニー「そうなんだ。おいらはようせいの誇り、一族のヒーロー、希望の光なんだ。」

屋敷内の一室に何故か色々なスイーツが。
同行していたセフィラス、ミリアム、ヴァンパイアレディ、ようせい達が食べると・・・
sagayuni291.jpg
姿が変わる
sagayuni292.jpg
最後にバーニィも
sagayuni293.jpg
ブラウニー「こんなもん、コスプレの域を超えてる!毒か、あるいは術か・・・敵の仕業だ。」
バーニィ「敵って・・・ここに住みついている魔獣のこと?」
ブラウニー「・・・ユ、ユーレイだ。この屋敷にはマジでヤバい悪霊がいるんだ。
 よそ者のおいらたちにキレてんだ。呪い殺される前に撤退するぞ。」
部屋を出る一行。
その様子を見つめる半透明の少年と犬・・・
sagayuni294.jpg

その後、そこらじゅうで幽霊に遭遇して叫ぶブラウニー
sagayuni295.jpg
しまいには気絶
sagayuni296.jpg
ミリアム達はブラウニーを拾って屋敷から退散。
(少年)「・・・ククッ、ウギャー!!だってさ。ピケ、あいつの顔、見た?」
(犬)「ワンワン!ワンワン!」
(少年)「うん・・・すごく楽しいね。こんなの、何百年ぶりだろう。」

300年前のある日・・・
この屋敷で怖い思いをしたゴンやミッチに引きつられたシャールとミューズの姿が。
sagayuni297.jpg
ミューズ「いいのよ、シャール。今日は少し体調が良いし、たまにはこうして子供たちと遊んであげたいし・・・それに・・・。
 それに・・・こんなふうにシャールと外出できるだけで、気持ちが元気になるもの。」
シャール「・・・そ、そうですか。ならば、良かった。たしかに、息抜きも必要かもしれません。病は気からと言いますから。」

現在――
sagayuni298.jpg
ミリアム「これで任務終了なの?ヴァルドーにはなんて報告するわけ?」
ようせい「シノンの酒場との関わりは?」
ブラウニー「関わりなんてあるかよ。こいつはマジもんのユーレイやしきだ。
 辺りを封鎖して立ち入り禁止にすりゃあいい。ほら、さっさと帰るぞ。」
さっさと1人で先に屋敷を後にするブラウニー。
朝になったせいでちょうど皆の変身もとけて帰途に。
そして掻き消えていく屋敷
sagayuni299.jpg

END

sagayuni287.jpg

ロマサガRS イベントストーリー一覧
スポンサーサイト



2019/10/19(土) 22:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント:
コメント:を投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント:
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL


この記事にトラックバック:する (FC2 blog user only!)

この記事へのトラックバック:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
訪問数 since2012.04.01
検索フォーム