fc2ブログ
プロフィール

Author:すった
観戦記ホームページ↓
球技放浪記 野球
球技放浪記 サッカー

月別アーカイブ
J2はレギュラーシーズン終了。

最終節で柏に続いて横浜FCが久しぶりにJ1昇格!
俊輔、カズ、レアンドロドミンゲス等のレジェンド勢がまたJ1で見れますね。
ベテラン勢だけでなく若手も台頭してる横浜FCの来季が楽しみ♪


プレーオフ争いは今年も最終節のアディショナルタイム時でもどうなるか分からない状態で面白かった。
結局大宮、徳島、甲府、山形のJ1経験チームがプレーオフに臨める事に。

6位山形と7位水戸が勝ち点・得失点まで同じで、得点数の多さでわずか3多かった山形がプレーオフ行き。
得失点があと1多ければプレーオフ行けた水戸は悔しい結果でしたね・・・


下位はこれまた最後まで分からない状態でしたが、結局鹿児島が21位でJ3降格の可能性有り。
栃木と町田は最終節執念の勝利で降格回避。

J3の2位争いが藤枝と郡馬で、もしJ2ライセンスが無い藤枝が2位フィニッシュだと鹿児島はそのままJ2残留。
郡馬が2位だと鹿児島と入れ替え。
鹿児島は全力で藤枝応援ですね。


という最終節の色々な争いを全て吹き飛ばしたのが・・・
柏13-1京都

どこかでゴールが入る度に映像が入ってくるDAZNのザッピング番組「Jゾーン」を見てましたが、次々柏のゴールシーンが入ってきてビックリ。

10点の時点で既にJ新記録。そこから更に3点加えて記録大幅更新。
1試合8ゴールのオルンガもJ個人記録大幅更新。

京都は勝てば昇格プレーオフ行ける可能性があったので失点後、玉砕覚悟で攻撃しにいった結果ですかね?
で、恐らく4~5点決められて気持ちが切れてしまった、と。

ボール支配率は京都55%、柏は45%なんですよね。
柏のカウンター恐るべし・・・

そしてオルンガとクリスティアーノがダブルハットトリック。
Wハットもあまり記憶に無いですが過去に3回あるんですね。

磐田・奥、高原(1998年)
浦和・永井、山瀬(2004年)
G大阪・フェルナンジーニョ、マグノ・アウベス(2006年)

13年ぶりですか。ちなみにJ2では初。


J2レギュラーシーズンは終わりましたが、この先のプレーオフとJ1J2入れ替え戦も楽しみです。

スポンサーサイト



2019/11/25(月) 21:21 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント:
コメント:を投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント:
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL


この記事にトラックバック:する (FC2 blog user only!)

この記事へのトラックバック:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
訪問数 since2012.04.01
検索フォーム