fc2ブログ
プロフィール

Author:すった
観戦記ホームページ↓
球技放浪記 野球
球技放浪記 サッカー

月別アーカイブ
<1部1章7話 ゲッシアの女戦士マドレーン-後編->
sagayuni550.jpg

マドレーンとシフは剣を交えお互い認め合う。
しかしゲッシアはロアーヌに強力できないと言う。
sagayuni551.jpg

一方、ゼノンとシン・ドゥはランスを訪れるが・・・
sagayuni552.jpg

マドレーンはポルカ達を砦(遺跡)の中に案内する。
数百年前にゲッシアの高僧が焚いた魔よけの火が先日消えたという。
sagayuni553.jpg
マドレーン「消えずの火が消える時・・・天を焦がす火も消える。」
グレイ「どういう意味だ?」
マドレーン「ゲッシアの言い伝えだ。この火が消えれば、太陽も消える。」
ようせい「バカげてるぜ。」
マドレーン「こっちだ。自分の目で確かめろ。」

sagayuni554.jpg
マドレーン「黒き星が太陽をむしばむ・・・その年に生まれた命は、草木も人も・・・魔獣でさえも亡ぶ。」

その後、砦内でマドレーンも見た事の無い通路や上層への階段が現れ迷う。

そしてポルカ達の前にバルテルミーの姿が。
sagayuni555.jpg
なんとバルテルミーとはポルカとリズがいたサーカス団の団長であった。
ヴァルドーが提案した攻撃するフリをして逃げる作戦を実行。

その後、ポルカと一行はモニカ達が四魔貴族・アウナスと戦うヴィジョンを視る。
どうやらここはグレイヴだったもよう。

一方、ランスの街の地下道(聖王の墓の地下)――
ゼノンとシン・ドゥはランスの星読みと遭遇。
ジン・ダーハオからのお告げを聞く。
sagayuni556.jpg

ポルカ達のいたグレイヴに囚われていたのはアウナスだった。
そのアウナスとバルテルミーが使役するクジンシーを衝突させ、その隙にポルカ達と砦(グレイヴ)にいたゲッシアの民たちは脱出。
マドレーン「黒き星が現れる・・・その時、一族を守れるのはカムシーンを持つ者だけだ。」
ポルカはカムシーン入手をサポートする代わりにリズ救出のため協力してくれと申し出る。
sagayuni557.jpg

END

ロマサガRS ストーリー一覧

スポンサーサイト



2020/07/25(土) 10:50 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント:
コメント:を投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント:
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL


この記事にトラックバック:する (FC2 blog user only!)

この記事へのトラックバック:

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
訪問数 since2012.04.01
検索フォーム