fc2ブログ
プロフィール

Author:すった
観戦記ホームページ↓
球技放浪記 野球
球技放浪記 サッカー

月別アーカイブ
<氷炎の術士ジョセフィン・リン・ウッド>
sagayuni824.jpg

訪れた死食はずっと闇にはならず晴れていき、何事も無く終わった。
sagayuni825.jpg

子を産んだリズと面倒を見るポルカ。子は2人・・・?
sagayuni826.jpg
1人・・・?
sagayuni827.jpg

そして15年後・・・・・・
sagayuni828.jpg
イーヴリン「再び、奴がこの地に降り立った・・・のか?」
詩人「・・・わかりません。でももしも、この風を連れてきたのが彼なら・・・。彼は待っていたのでしょう。」
イーヴリン「待っていた・・・何を・・・?」
詩人「間もなく・・・彼女も15歳です。」
イーヴリン「・・・まさか!では、奴は・・・魔王はやはり、ジョーを!」

ポルカとリズはゲッシア王朝を再興したマドレーンの元を久しぶりに訪れていた。
sagayuni829.jpg
イーヴリンからの知らせがあり、一向はゼノンが流刑された地・静海沖の孤島へ向かう。

数日前――
詩人は語る。15年前に死食は起きたが何の命も奪わず、
sagayuni830.jpg
メッサーナ帝国・フェイガン帝によりダーハオは偽りの予言で世を混乱させた罪で追われ、ゼノンは恐怖による支配を目論んだとされ追放。
sagayuni831.jpg
15年前――
子のジョーはウンディーネとボルカノに預け、自分たちは逃亡役になるというリズと兄のポルカ。
sagayuni832.jpg
イーヴリンは予言は偽りといっておきながらジョーに賞金をかけ追うフェイガン帝は、ジョーを魔王の子だと認めていると推察。
イーヴリン「魔王・・・お前は今、何を欲し、現れる・・・?」

秘密の扉を開けて湖底に到着したジョー。
sagayuni833.jpg
sagayuni834.jpg

静海沖の孤島でゼノンと再会したポルカたち。
地下にあるバンガードを紹介される。
sagayuni835.jpg
そこではかつて行動を共にした戦士たちが暮らしていた。
sagayuni836.jpg

ジョーを追うも苦戦していたボルカノとウンディーネの所に幻竜に乗ったジョーが参上。
sagayuni837.jpg
ジョー「ゲンちゃん、いくよっ!!」

END

ロマサガRS ストーリー一覧
スポンサーサイト



2020/11/22(日) 15:36 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント:
コメント:を投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント:
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL


この記事にトラックバック:する (FC2 blog user only!)

この記事へのトラックバック:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
訪問数 since2012.04.01
検索フォーム