fc2ブログ
プロフィール

Author:すった
観戦記ホームページ↓
球技放浪記 野球
球技放浪記 サッカー

月別アーカイブ
<1部2章3話 バンガードの危機と魂継ぎの儀>
sagayuni894.jpg

何者かの術に捕らえられるダーハオとシン・ドゥ
sagayuni895.jpg
ダーハオ「そもそも、魔王はカルマンによって封印を解かれ、この世界に復活したのか?
復活したのなら、何ゆえ自ら姿を現し、その力で世界を破滅に導こうとしないのか?」
シン・ドゥ「その答えが今・・・掴めたのですか?」
ダーハオ再び奴に記憶を奪われれば、ゼノンに伝えるべき答えまで失うかもしれない。
シン・ドゥ・・・何としてもこの獄より脱出するわよ。時との勝負よ!」

鳴りを潜めていた触れた者は死する黒い霧がバンガードへ向かってくる。
バンガードには300年前の宿命の子の1人、少年の姿が・・・
sagayuni896.jpg4
星読みの術士たちが結界を張り、黒い霧をなんとか食い止める。
sagayuni897.jpg
黒い霧を操っていた新たな少年・・・
sagayuni898.jpg

バンガードではミカエルたちが魔物を追い払っていたが、バンガード内の住人がアリ化して襲ってくる。
ミカエルはカルマンによる仕業と推測。
sagayuni899.jpg

謎の牢獄――
突如黒い扉が。ダーハオは扉を調べた後・・・
sagayuni900.jpg
ダーハオはシン・ドゥに何かを施す。
sagayuni901.jpg
シン・ドゥ「今・・・なにを・・・?」
ダーハオ「すぐに、お前の肉体に私の力と知識が馴染む。
シン・ドゥ・・・まずはお前からこの扉を。私もすぐに後に続く。」

船でバンガード近くまで来たジョーたち。黒い霧を見たジョーは玄竜と共にバンガードへ飛び魔物達を駆除していると、黒い霧は消えていった。
sagayuni902.jpg

シン・ドゥを逃したダーハオ。しかし扉は1人しか通り抜けられない呪いだった。
ダーハオ「冷酷で残忍な遊びが好きな・・・・・・少年・・・みたいね。
私の星読みでは・・・シン・ドゥの名が新たな8つの星に列せられていた。だから・・・お前を生かす。
サラと人々の願いによって再生された世界・・・。
sagayuni903.jpg
ダーハオの身体が石化?していく・・・

黒い霧の詠唱を止めた新たな少年に何故止めたか問うカルマン。
sagayuni904.jpg
300年前の少年と接触したい新たな少年と、バンガードにいる者たちを滅ぼしたいカルマン。
どうやら2人の目的は違うようだった・・・

END

ロマサガRS ストーリー一覧

スポンサーサイト



2020/12/02(水) 18:13 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント:
コメント:を投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント:
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL


この記事にトラックバック:する (FC2 blog user only!)

この記事へのトラックバック:

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
訪問数 since2012.04.01
検索フォーム