fc2ブログ
プロフィール

Author:すった
観戦記ホームページ↓
球技放浪記 野球
球技放浪記 サッカー

月別アーカイブ
<1部2章11話 双星の闇とグレイヴの謎>
romasagars34.jpg

ジョーとバートの一騎打ち
romasagars35.jpg

結果は相討ちになり、二人とも気絶。そこへ駆けつけた聖王たち。
パウルスはバートにとどめをさそうとするが聖王が止め、逆に今からジョーと共にここを離れるのでしばらく守ってほしいと願う。
romasagars36.jpg

一方、イーヴリンはゼノンたちと合流。
ダーハオが"魔女の娘"だったと思い出し、シン・ドゥの中に継がれたダーハオを悼むイーヴリン。
romasagars37.jpg

シン・ドゥは徐々にダーハオの過去を思い出す・・・
romasagars40.jpg

聖王の力により一騎打ちをしていた場から精神だけ旅立ったジョーと聖王。
聖王はジョーに塔-グレイヴ-が顕れた原因を語る。
イゴマールの策謀により魔王の精神体が解放され・・・
romasagars38.jpg
魔のグレイヴと共鳴するように光の扉が顕れ、異界の戦士たちが囚われた、と。
聖王「私は塔に囚われる彼らにせめてもの願いを託し、語りかけていました。
romasagars39.jpg

聖王に促され、とあるグレイヴを上るジョー。
そこでバートの過去、"ヴィジョン"を視る
romasagars41.jpg

その頃、シン・ドゥの呪縛の術を破ったイゴマール。
romasagars42.jpg
イゴマール「いよいよ・・・大詰めね。器になるのは双星のどっちか、あるいは・・・ククッ・・・。」

グレイヴでジョーは続きのヴィジョンを視る。
自分に近づいた者たちに悲劇が起き、絶望するバートを誘うダーハオに宿したイゴマールの姿が。
romasagars43.jpg

そしてジョーは光の扉を開けるも何も現れず。
聖王はこれまでのいきさつを語る。
300年前、サラと少年によって魔や宿命の子が排除された形で再生された世界・・・
romasagars44.jpg
当初、再生自体を打ち消そうと二人を知る者の記憶を奪い、存在そのものの消滅を計った。しかし失敗。
次に自ら宿命の子を作ろうと人々の記憶を操り、予言を偽る。そして二つの命が選ばれた。
ジョセフィンとバートランド。
つまりジョーの中にも魔王の力が宿しているという。
聖王「彼の絶望を理解し、その闇に光を灯すことができるのはあなただけです。
けれどその時、あなたは同時に自らの闇をも知る事になるでしょう。
目を背けてはいけません・・・闇を知る者こそ闇に打ち克つことができるのですから。」


元の場へ戻ってきたジョーと聖王。ジョーは意識を取り戻したバートと再び一騎打ち。
バートは語る。魔王が創り出していた魔塔。その魔王が二人に宿された後はその二人、ジョーとバートが無意識に魔塔を創り出していた、と。
romasagars46.jpg
ジョーは自分の闇にショックを受けながらも気を強く持つ。
ジョー「あたしはこれから、あんたを倒す。あたしを信じるみんなの想いに応えるために。」

その頃・・・様々な魔の者の元にイゴマールの使い魔が。
romasagars45.jpg
ビューネイ「オリアクスめ。私の世界を・・・この空を・・・滅ぼすつもりか?」

二人の一騎打ち。互いに全力を出し、最後に立っていたのはジョー。
リズが二人に回復術を施す。
バートランド「なぜ・・・助けた?憐れみは要らぬと・・・言ったはず・・・。」
ジョー「イヤだね。あたしはあんたをおもいっきり憐れむよ。」
romasagars47.jpg
リズ「そうよ、バート。私たちは家族よ。」
バートランド「僕は・・・・・・・・・僕は・・・・・・。」

END

ロマサガRS ストーリー一覧

スポンサーサイト



2021/05/01(土) 12:24 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント:
コメント:を投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント:
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL


この記事にトラックバック:する (FC2 blog user only!)

この記事へのトラックバック:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
訪問数 since2012.04.01
検索フォーム