fc2ブログ
プロフィール

Author:すった
観戦記ホームページ↓
球技放浪記 野球
球技放浪記 サッカー

月別アーカイブ
<1部2章12話 新たな器と遥かなる戦いの詩>
romasagars48.jpg

介抱されたバートはジョーにこれまでの経緯を伝える。
romasagars49.jpg
イゴマールの計略にあえて乗り、アビスに囚われていた偽りの魔王の魂を解放し取り込んでいたが、憎悪の塊のようなその魂はぎょせるものではなかった。
その魂はジョーに敗れた時に切り離した、と。
そして贖罪すると覚悟を伝え、幻竜に乗り飛び去る。

十数年前、ある戦いの歌を語っていた詩人・・・
romasagars50.jpg
その正体は自分の予言を流布する目的のイゴマールだった。
romasagars51.jpg

ポルカたちはバートに対して先に手を打っており、依頼された聖王たちがバートを追う。
romasagars52.jpg

イゴマールが偽りの魔王の力を別の器に宿し、その者と手を組めば異世界のある時を再現するだけだった全天星図の能力が完成し・・・
romasagars53.jpg
そしてイゴマールが新たな器に選んだのはメッサーナ皇帝ルートヴィッヒ
romasagars54.jpg

その昔、イゴマールと偽魔王の魂を幽閉したビューネイ。
事態を憂慮したビューネイは己の領域を守るため行動を起こす。
romasagars55.jpg
それに呼応するように他の魔貴族や魔塔から解放された邪神や七英雄たちも動き出す・・・

バートに追いついた聖王たち。
イゴマールの力を弱めるため共にアビスに入り門を閉じる。
romasagars56.jpg
そこを守っていたのはとるにたらない魔物だった。
romasagars57.jpg

本物の詩人は偽詩人(イゴマール)がどんな詩を広めていたのかを知る。
romasagars58.jpg
『新たな8星が世を乱し、"本物のポルカ"とイゴマールが新たな8星を倒し、世界を平和に導く――』

イゴマールは偽りの魔王の魂を宿したルートヴィッヒに改名を促す。
romasagars59.jpg

ポルカたちはイゴマールを討つべくメッサーナへ。
romasagars60.jpg

秘密の通路から宮殿へ潜入できた一行は全員でイゴマールに一斉攻撃。しかし通じず。
romasagars61.jpg

ポルカたちは多次元の魔物が無限に生み出される空間に飛ばされてしまう・・・
romasagars62.jpg

END

ロマサガRS ストーリー一覧

スポンサーサイト



2021/05/27(木) 12:45 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント:
コメント:を投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント:
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL


この記事にトラックバック:する (FC2 blog user only!)

この記事へのトラックバック:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
訪問数 since2012.04.01
検索フォーム