fc2ブログ
プロフィール

Author:すった
観戦記ホームページ↓
球技放浪記 野球
球技放浪記 サッカー

月別アーカイブ
<シィレイ編2話 北の村ソルド>
北の村、ソルドへ赴いたシィレイ。そこは巨大な石の壁で覆われていた。
知り合った異界の戦士・ミーティアの力で壁を破壊。
romasagars341.jpg

中ではねずみに対抗する女性、鬼八の姿が。
romasagars342.jpg

ネズミを倒すとそのネズミが陰陽師・セイメイに変化。どうやら呪いをかけられていたよう。
romasagars343.jpg

村の奥底で人語を話すネズミ・アルジャーノンを退治。
黒幕はマルディアス世界の邪神サルーイン復活を企むミニオン・ワイル。
ワイルはアルジャーノンを見捨てて去る。
romasagars344.jpg

アルジャーノンから琵琶の情報を得る。
romasagars345.jpg

実はシィレイが琵琶を盗まれたのはとある酒場で居合わせた鬼八のせい。
romasagars346.jpg
シィレイ「盗まれたのは君のせいだぞ。君がケンカを吹っ掛けてくるから。
そうだ。これから神王衆のアジトへ行くんだが、用心棒がほしかったんだ。着いてこい。」
鬼八「はあ?誰が行くか!」
シィレイ「弱い奴ほどよく吠えると言うからな。私を守りきる自信がないなら仕方ないな。」
鬼八「~~~ッ、クソ!」
歩いていくシィレイの後を付いて行くことにする鬼八。

END

ロマサガRS ストーリー一覧

スポンサーサイト



2023/11/06(月) 20:40 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント:
コメント:を投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント:
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL


この記事にトラックバック:する (FC2 blog user only!)

この記事へのトラックバック:

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
訪問数 since2012.04.01
検索フォーム