fc2ブログ
プロフィール

Author:すった
観戦記ホームページ↓
球技放浪記 野球
球技放浪記 サッカー

月別アーカイブ
<シィレイ編3話 山賊の墓場>

シィレイと鬼八はソルドの村から東へ。
道中、人気のない山道にある一軒家にいた商人から中身の無い荷物の配達を受ける。
romasagars347.jpg

届け先の墓守の家に到着。年老いた墓守曰く、荷物には不老長寿の薬が入ってるという。
夜になっていたので家に泊まらせてもらうと、そこには同じく宿泊していた異界の戦士たちが。
ティフォン
romasagars348.jpg
ラベール、ティシサック
romasagars349.jpg

墓守に宿泊の代わりにと墓地の掃除等を何日もさせられる一行。
墓地には毎日熱心にお祈りしに来る娘の姿も。
しかしその娘は日に日にやつれていく・・・

そんなある日、墓守の家が魔獣に襲われ不老長寿が入った?荷物も無くなっていた。
更に墓地へ行くと毎日来ていた娘が祈っていた墓が掘り返されていた。

墓の奥で娘は悪霊と化している母親に不老長寿の薬の荷物を差し出すも、中は空。
怒った悪霊は巨大化し娘を襲う。シィレイたちはその悪霊を撃退。
romasagars350.jpg

異界の戦士たちとはお別れし、シィレイと鬼八も目的地へ移動。

その後・・・墓守にマレという者が訪れる。
romasagars352.jpg
マレ「あの不気味な琵琶の主か・・・外からの客はいつも不幸を運んでくる。今度こそ、守らなくては・・・。」

END

ロマサガRS ストーリー一覧

スポンサーサイト



2023/11/25(土) 19:29 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント:
コメント:を投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント:
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL


この記事にトラックバック:する (FC2 blog user only!)

この記事へのトラックバック:

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
訪問数 since2012.04.01
検索フォーム